サイバーエリアリサーチ株式会社

4.1.4 DFLS(Daily Feedback Loop System)とは

DFLS(Daily Feedback Loop System)とは

DFLS(Daily Feedback Loop System)とは、サイバーエリアリサーチ株式会社がIP Geolocation & IP Intelligenceデータベースの品質を保つために取り入れている調査の仕組みです。
正式には「Daily Feedback Loop System」と言うこのシステムは、IPアドレスに関する情報の収集・調査・反映を日次で行い、IPアドレスの変動を検知する役割を持っています。IPアドレスの変動をいち早く発見し対応できる体制を整えることで、データベースの品質の維持・向上に努めています。

DFLSが始まったきっかけ

IPアドレスは日々変動しているため、判定精度を維持するには、継続的なデータの更新が欠かせません。
サイバーエリアリサーチの場合はもともと月次でのデータ更新を行っていました。そこにDFLSによる日次更新が加わったのは、あるお客さまへのサービス提供がきっかけです。
月間利用者1000万人を超える人気Webサイトに対し、アクセス位置ごとに配信コンテンツを切り替えるというソリューションを提供したことで、Webサイトのエンドユーザの皆さまから位置情報にフィードバックを得られるようになったのです。この情報を活用することでサービス品質を向上させることができるのではないかというアイディアをきっかけに、DFLSがスタートしました。

DFLS

IPアドレスの使われている位置はしばしば変動します。これに関しては「4.1.6 割り当て地域の変更」をご覧ください。
また、今まで使われていなかったIPアドレスが新たに使われ始めることがあります。これに関しては、「4.1.7 IPアドレスの流動性/新規出現調査」で解説しています。

まとめ


  • サイバーエリアリサーチは、IPアドレスデータベースの品質維持・向上のためにDFLSという仕組みを稼動。
  • 利用者数の多いWebサイトへのサービス提供によって得られたフィードバック情報を活用している。

ページの先頭へ