株式会社Geolocation Technology(旧サイバーエリアリサーチ株式会社)

2.2.10 URLからIPアドレスを知りたい

URLからIPアドレスを知る

「2.2.9 IPアドレスでWebサイトにアクセス」では、URL内のFQDNの代わりにIPアドレスを入れてWebサイトにアクセスする方法を解説しました。
これとは逆にURLからIPアドレスを知ろうとする際にも、「IPアドレスとFQDNが一対一で対応する」という性質が役立ちます。
「2.2.5 ドメイン名からIPアドレスを割り出す」でFQDNからIPアドレスを割り出す「nslookup」というコマンドを紹介しました。この方法を応用し、URLに含まれるFQDNからIPアドレスを割り出すことができます。

例えば、「http://www.arearesearch.co.jp/learn/dns/28.html」からこのWebページのファイルを持っているWebサーバのIPアドレスを知るためには、nslookupコマンドで「www.arearesearch.co.jp」を問い合わせれば良いということになります。
nslookupでWebサーバのIPアドレスを割り出す

Webサーバによっては、複数のIPアドレスが表示される場合があります。これは一つのFQDNに対して複数のIPアドレス(=Webサーバ)が紐づけられているということになります。ポータルサイトのような大規模なWebサイトでは、アクセス負荷を分散させるために一つのFQDNに対して複数のWebサーバを紐づけていることがあります。

まとめ


  • URLからIPアドレスを知るためには、URLに含まれているFQDNに対してnslookupを行う。
  • 一つのFQDNに複数のIPアドレスが紐づいている場合がある。

ページの先頭へ