サイバーエリアリサーチ

サイバーエリアリサーチ株式会社

  • サイトマップ
  • お問合せ

お知らせ

  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
ブレインパッドの『Rtoaster』が機能拡張。より訴求力の高い情報配信を可能に
更新日  2009.03.11
インターネットユーザーの位置情報であるIP Geolocationデータ(※1)を開発販売するサイバーエリアリサーチ株式会社(本社:静岡県三島市、代表取締役社長: 山本敬介、以下サイバーエリアリサーチ)は、データマイニングのアウトソーシングサービス及び最適化技術開発の株式会社ブレインパッド(本社:東京都品川区、代表取締役社長: 草野 隆史、以下ブレインパッド)のレコメンデーションシステム(※2)『Rtoaster』のエリアターゲティング(※3)機能拡張のため、IP Geolocationデータベース『SURFPOINT』の提供を開始いたしました。レコメンデーションエンジンへのIP Geolocationデータの搭載は国内初です。
※1:IPアドレスとその利用地域やネットワーク接続環境などを関連付けたIPアドレスデータベース
※2:サイト訪問者の行動傾向に応じて、最適なコンテンツを自動的に切り換え表示するシステム
※3:サイト訪問者の位置情報を識別して、訪問者の地域に応じて異なる情報を表示すること
■IP Geolocationデータベース『SURFPOINT』

IP Geolocationデータベース『SURFPOINT』は、IPアドレスに地域属性・プロバイダ情報・回線情報などを付与したものです。このデータベースの利用により、サイト訪問者のアクセス元IPアドレスから、サイト訪問者が今どこにいるかを都道府県~市区町村レベルで識別することができます。 インターネット上の位置情報は、ユーザーのマーケティング(地域別コンテンツ配信など)・コンプライアンス(デジタル著作権管理)・不正対策など様々な分野で利用されています。

■総合レコメンデーションシステム『Rtoaster』への『SURFPOINT』搭載
 ブレインパッドの『Rtoaster』は、サイト訪問者のクリック傾向や検索キーワードなどの行動情報をリアルタイムに点数化し、訪問者に最適なコンテンツを表示することができる総合的なレコメンデーションシステムです。
『Rtoaster』への『SURFPOINT』搭載によって、サイト訪問者の地域に応じて最適化したコンテンツを切り換えて表示することで、サイト訪問者に対してより訴求力の高い情報配信が可能となりました。
 エリアターゲティング機能とともに各種機能をバージョンアップした『Rtoaster』は、2009年2月21日からアスクル株式会社が運営する『アスクル・インターネットショップ』http://www.askul.co.jp/に導入されています。

■自社製品への組み込み・導入が進むエリア情報
 マーケティング分野でのIP Geolocationデータの利用範囲は幅広く、各種サイトでのコンテンツの地域最適化や、地域別広告配信に利用されています。また、各社で提供されているLPO(ランディングページ最適化)ツールや広告効果測定ツールへの導入実績も多数あります。
 レコメンデーションエンジンへの搭載は国内初であり、このようにエリア情報を自社製品や商材に組み合わせることによる付加価値創出の動きが盛んになっています。

■関連URL
株式会社ブレインパッド

■会社概要
社名:サイバーエリアリサーチ株式会社
本社:静岡県三島市一番町18-22 アーサーファーストビル4F
東京支社:東京都中央区日本橋1-2-10 東洋ビル5F
代表者:代表取締役  山本 敬介     資本金:6,975万円 
事業内容:  ・IP Geolocationデータベース「SURFPOINT」の制作と販売
・地域情報発信ASPサービス「どこどこJP」の提供
・アクセスログ解析ASPサービス「らくらくログ解析」の提供
・Webサイト顧客開拓ツール「らくらく顧客開拓」の提供
・Webサイト制作やブログ構築などWebマーケティング支援

■本リリースに関する報道機関からの問い合わせ先
<サイバーエリアリサーチ株式会社>
TEL:055-991-5544 FAX:055-991-5540  E-Mail:info@arearesearch.co.jp

ページの先頭へ戻る